熱く燃えるオリンピック聖火

熱く燃えるオリンピック聖火 はコメントを受け付けていません。

バンクーバー・ダウンタウンのハーバー沿いにあるカナダプレスに設置された「聖火台」を見に行ってきました。オリンピックの象徴である聖火はグラウスマウンテンを背に力強く燃えていました。

バンクーバーオリンピック開会式が行われたBCプレスです。期間中はアイスホッケー会場にもなっています。

バンクーバーオリンピックのシンボルマークでお馴染みの「イヌクシュク」をちょうどBCプレス沿いの海岸で見つけました。カナダ北部の先住民族イヌイットが石を人の形に積み重ねて作ったオブジェで、大事な場所を示した印であり道標だそうです。ダウンタウンのイングリッシュベイにある巨大なイヌクシュクは有名ですが、ここのイヌクシュクはオリンピックのスタッフがいくつか作ったのがきっかけでどんどん増えていったそうです。

オリンピック期間中は歩行者天国になっているRobson Streetに設置されたCTV中継場です。その日はフィギュアスケートダンスの部でカナダが金メダルを獲得したので、最高に盛り上がっていました。

カナダのオリンピックオフィシャル放送局「CTV」の前では五輪の輪が掲げられています。CTVは2012年ロンドンオリンピックも放送権を獲得しています。

広告

バンクーバーの街はオリンピック一色

バンクーバーの街はオリンピック一色 はコメントを受け付けていません。

冬季オリンピックが開催されて1週間・・・・仕事も兼ねオリンピックの雰囲気を味わおうとバンクーバーへやって来ました。

早速、交差点の角にあるビルにかかった巨大なカナダ国旗を発見。遠くからでもよく目立つ赤と白のカラーとメープルリーフがいいですね。ちなみに国旗のサイズは、アイスホッケーリンクよりも大きいそうです。すご~い!

こんな所にもカナダ国旗を発見!ダウンタウンにあるコンドミニアムにも飾られていました。カナディアンはカナダ国旗にとても愛着を持っているんでしょうねえ。

Robson Streetにあるナイキショップではカナダアイスホッケーチームの公式ジャージが壁一面に飾られていました。よ~く見るここにもカナダ国旗を発見!!ジャージを上手く組み合わせて作っていますね。

「GO! CANADA! GO!」の応援エール入りジャージ!! 特注で文字を付けてもらったそうです。

クロックスの靴屋さんでは、オリンピック記念にメープルリーフのロゴ入りシューズが売られていました。

オリンピックマスコットのクワッチ(茶色)、ミガ(黒)、スミ(緑)を見つけました!!

ベッド屋さん「Sleep Country」で巨大なオリンピックマスコットぬいぐるみとボブスレーに乗って記念写真をとりました。どのキャラクターもカナダでは大人気です!!

バンクーバー美術館の噴水前では毎日色々なイベントが開催されています。今日はトランポリ・パフォーマンス・・・・スノーボードとスキー板をつけているのが分かりますか

ダウンタウンの中心街はとにかく人でいっぱい。気がつけば色々な場所で開催される無料イベントにならぶ長蛇の列・・・・今までに見たこともないバンクーバーの賑わいに圧倒されっぱなしでした。オリンピックの影響力は本当にすごいですね!!

バンクーバーのダウンタウンには雪が積もらないのにもかかわらず、ビルの合間からは美しい雪山が見える・・・思わずうっとりと見てしまいました(写真下)。まさに都会と自然の融合!で生まれた風景ですね。こんな贅沢な場所は世界中探してもなかなかないでしょうね。

2010年 冬季バンクーバーオリンピック開幕!

2010年 冬季バンクーバーオリンピック開幕! はコメントを受け付けていません。

いよいよ2010冬季バンクーバオリンピックの開幕!!バンクーバー・ダウンタウンはとっても活気づいていす。言わば、今世界中で最も HOT な場所!昨日バンクーバーのダウンタウンで働く知人から「予想外の盛り上がりに驚いている!」との連絡が入りました。高級ホテルにはリムジンが乗り入れられ、世界のトップ階級の官僚達を見かけたり、ストリートでは有名バンドのゲリラライブが行われたり、とにかくお祭り騒ぎだそうです。

2月11日の11:45pm、バンクーバーアー美術館の前に設置された電光掲示板の日にちが0日になる瞬間を見に行くと、11日の競技が開幕される時間に設定されていてすでに0になっていたそうです。ちょっと残念!

カナダ選手が開会式で着用したユニホームのデザインをしたTHE BAY COMPANYのビル。ウィンター競技の紹介された強大な垂れ幕・・・躍動感溢れるアスリートの表情が印象的です。ビルの前では朝の9時からオリンピックグッズを買う人の行列とデモと機動隊ですごかったそうです。

オリンピックオフィシャルグッズでダントツで人気の「ミトン」。外は毛糸、中はしっかりとしたフリーズ生地で保温性もバッチリです!値段も$10とお得!ミトンの赤と手のひらのメープルリーフがカナダらしいくとてもキュートです。

バンクーバー・ダウンタウンにある裁判所からバンクーバー美術館までの間を「ZIPLINE」という空中ブランのような遊具?が設置さました。オリンピック期間中は無料で体験できるそうです。知人は朝10時からのオープンに合わせて、朝9時に気合いれて行ったそうですが、すでにワンブロック以上の行列・・・残念。早い人は朝の7時から並び、最高5時間くらい待って乗ったという人もいるそうです。
ご興味のある方は下記のサイトから映像をご覧下さい!!

http://vancitybuzz.blogspot.com/2009/11/olympic-zip-line-vancouver.html

オリンピック期間中のいつもにないバンクーバー様子を楽しんでいただけましか?また、新しい情報が入りましたら皆様へご紹介いたします。