2011年夏 T&D交流会

2011年夏 T&D交流会 はコメントを受け付けていません。

2011年夏 T&D交流会

今夏も恒例のT&D交流会を開催致しました。T&Dをご利用頂いている短期・長期留学生の皆さんやワーホリの方、そしてホストファミリーを招いて、日本食や夏の定番料理のBBQを味わって頂きました。特に久しぶりに食べるご飯やみそ汁は大好評で、「日本食がカナダで食べれるとは思わなかった」「日本人には日本食が一番」「日本食を食べたら元気になってきた」と大変喜んで頂きました。日本では当たり前に食べれるものが、カナダではとても貴重に感じて頂けるようです。まさに食は「文化」ですね。

7月~8月は1年の中でも一番忙しく、このような交流会を2週間に1回は行っております。いつも料理を作ることに気を取られ、全ての交流会の様子を写真に収めていないがとても残念なのですが、今年もたくさんの留学生の方が交流会にご参加下さいました。

また、参加された留学生の親御様から寄せられるお礼のお言葉に感謝申し上げます。これからも留学生の皆様に喜んで頂けるような交流の場をご提供し続けたいと思います。

弊社をお選び頂き、そしてご利用頂きましたことを心よりお礼申し上げます。

今後もT&Dをご愛顧賜りますようよろしくお願い致します。

T&Dスタッフ一同より

 

カナダで「生うに」を食す

コメントをどうぞ

カナダで「生うに」を食す

9月にバンクーバーのダウンタウンから車で30分ぐらいの所にあるリッチモンド市の港町「スティーブストン」へ行ってきました。スティーブストンでは、漁師さんたちが漁船の上で新鮮な鮭やマグロ、甘エビなどを売っているいます。十数隻の漁船の一つに「生うに」と書かれた看板を発見しました。それも、3個で$10(日本円で約800円)!安さに驚きました。店員のお姉さんに調理の仕方を教えてもらい、「物は試し」ということで購入しました。

巨大なうに!安さにも驚きましたが、うにの大きさにもびっくりです。大きい物で18センチもありました。

はさみでおしりの部分を円状に切り、内側に張り付いている「み」をスプーンで取ります。お姉さんが言っていた通り、1つのうにに5個の「み」がちゃんと入っていました。

みの大きさは8~12センチ、うに独特の甘さは絶品でした!お寿司屋さんでしか食べてことのなかったうにを思う存分食べさせて頂きました。

秋から冬にかけてバンクーバーを訪れる方は是非カナダのうにをお試しください。