今年はビクトリアでBC州高校ホッケー大会が開催され、すでに地区予選で勝ち抜いてきた8チームで優勝を争いました。

  

 

高校最後の大会ということもあり、チーム全員で髪を金髪に染め、縁起を担いでいるチームもいました。日本なら丸坊主ですかねえ。

 

 

高校生の試合でもボディチェック(パックを保持している選手に対してのみ体当たりして弾き飛ばすことができる)がルール上認められているので、想像していた以上に激しいプレーでした。選手同士がぶつかり合って片方または両方でリンクの壁によく激突していました。まさしにホッケーは氷上の格闘技です。

 

広告